最近のコメント

    EDは男性なら誰でもなる可能性のある病気!バリフはなんで効果的?

    男性は誰でもEDになりえる

    世の中には約1,130万人ものED患者がいます。しかしこれは1998年に行われた調査での結果であり、20年以上経った今では1,800万人にも及んでいるのでは、とされています。

    加齢とともに体が衰え勃起しなくなるのがEDであり、高齢の人が多いと思われがちですが、実際は加齢の他にも多くの原因があり、若者のED患者も多くいます。
    EDとは男性なら誰でもなり得る病気なのです。

    そんなEDについて詳しく見ていきましょう。

    EDとは3つの“ない”がポイント

    ポイントは3つのない

    EDとは実際、どういった症状を指すのでしょうか。

    ・勃起しない
    ・硬さが足りない
    ・勃起が保てない

    基本的にはこの3つのないがポイントになってきます。
    これらの症状が頻繁にもしくは定期的に起こる場合はEDと判断できます。

    判断が難しい場合でも、これらの症状により満足なセックスが行えていないと感じたなら、ED治療を受ける必要があるのです。

    EDになる原因は誰でも持ってる!?

    EDの原因

    EDは男性なら誰でもなり得る病気であり、その原因は誰でも持っています。
    EDの原因は「器質性」「心因性」「薬剤性」「混合性」の4つに分けられます。

    器質性ED

    加齢を含め、病気や生活習慣などの身体的要因で引き起こされるEDです。

    これらが原因で、
    ・血管が硬くなったり損傷などを受けたりする
    →勃起に必要な血液量が性器へと届かない
    ・神経伝達がうまくいかない
    →性的興奮が性器へ伝達しない
    ・内分泌機能が低下する
    →性欲や勃起力が低下する
    などといった症状がおき、勃起しなくなるのです。

    解決策
    ・病気の治療
    ・生活習慣の改善
    ・ED治療薬の服用

    心因性ED

    ストレスやプレッシャー、トラウマなど心因的要因で引き起こされるEDです。

    これらは子作りや自身の性器へのコンプレックス、恋人に言われた何気ない一言などといったセックスに関してはもちろん、仕事や人間関係、経済的な不安などといった生活に関してのことも含まれます。

    解決策
    ・パートナーとの相談
    ・カウンセリングや行動療法
    ・ED治療薬の服用

    薬剤性

    服用している薬の効果や副作用など薬剤が要因で引き起こされるEDです。

    次のような薬で、EDの症状が出ます。

    降圧剤など 精神安定剤など 男性ホルモン抑制剤など
    効果 ・血圧が急激に低下 ・勃起に必要な神経の伝達を阻害
    ・感覚を鈍らせる成分の分泌
    ・性欲の低下
    症状 ・性器へと勃起に必要な血液が送られない ・性的刺激が伝達されない
    ・勃起しても射精の遅延などがおこる
    ・性的興奮などを感じない
    ※EDを苦痛と感じない場合も
    解決策
    ・薬の変更(医師に相談)
    ・ED治療薬の服用(場合によってはNG)

    混合性ED

    「器質性」「心因性」「薬剤性」が複数組み合わさることによって引き起こされるEDです。

    組み合わせとしては、
    「器質性」×「心因性」
    「器質性」×「薬剤性」
    「心因性」×「薬剤性」
    「器質性」×「心因性」×「薬剤性」

    の4つの組み合わせになります。

    ED患者の多くがこの混合性EDであり、「器質性」×「心因性」が多いように感じられます。

    解決策
    ・それぞれの原因の解決策を実行

    バリフがEDになぜ効果的?

    バリフに効果があるワケ

    勃起やED、バリフを使用したED治療には次の物質などが関わっています。

    ・体内物質cGMP(環状グアノシン―リン酸)
    →血管を拡張して血流を運ぶ
    ・酵素PDE5(ホスホジエステラーゼ5)
    →cGMPの働きを阻害
    ・有効成分バルデナフィル
    →PDE5の働きを抑制

    これらが勃起する時・EDが引き起こされる時・バリフを服用した時では、どのように作用するのか見てみましょう。

    勃起する時

    性的刺激・興奮が起こると、それが神経を通って性器へと伝達されます。
    するとcGMPが大量に分泌され性器周辺の血管を拡張、血液量を増加させるのです。

    性器には海綿体という血液を吸収して大きくなるスポンジのような組織があり、流れてくる血液量が増えることで海綿体が血液を十分に吸収して勃起するのです。

    EDが引き起こされる時

    EDが引き起こされる場合、性的刺激・興奮でcGMPが分泌されるのと同時にPDE5も分泌されます。

    するとPDE5によってcGMPの働きが阻害されます。cGMPが働けず、血管が拡張されないため、勃起に必要な血液が性器へと送られず、勃起できなくてEDが引き起こされるのです。

    バリフを服用した時、

    EDが引き起こされる時に、バリフを服用するとどうなるでしょうか。

    性的刺激・興奮を受けた時に発生するPDE5によってcGMPの働きを阻害されてEDになりますが、バリフを服用すると有効成分であるシルデナフィルがPDE5の働きを抑制します。
    するとcGMPが作用でき、血管を拡張して血液量を増やし、勃起できるようになるのです。


    PAGE TOP